fbpx
朝ドラ「ちむどんどん」第6週は「はじまりのゴーヤーチャンプルー」
スポンサーリンク

「ちむどんどん」沖縄編第4週「青春ナポリタン」の”あらすじ”(ネタバレ)と感想。

2022年朝ドラ(ちむどんどん)
Pocket

2022年春の朝ドラ「ちむどんどん」第4週は「青春ナポリタン」です。

沖縄・やんばる地域で生まれ育った四人兄妹の歩みを描く「ちむどんどん」も第4週にはいりました。

陸上部のキャプテン新城正男を演じる秋元龍太朗さんは16話で登場しました。

暢子に勇気を与えるヒントの言葉が出てきます。

「ちむどんどん」は沖縄の碧い海、そして広い空を見ながら美しい歌を聴いて心が豊かになりますね。

遠く離れ、会えなくても、心はつながって支えあう優しい沖縄の家族の物語を見て元気をもらいましょう。

スポンサーリンク

朝ドラ「ちむどんどん」沖縄編第4週「青春ナポリタン」の”あらすじ”(ネタバレ)と感想。

 週間平均視聴率(世帯):14.5%

第4週「青春ナポリタン」の見せ場は「片桐はいり」が演じる下地響子先生です。

はにかみ屋の歌子の音楽的才能を見出し、歌わせようと追いかけ回すシーンはとてもユーモラス。

下地先生は「歌に人間の魂を乗せることが可能だ」と歌の力を説いています。

一方、良子が好意を持っている同じ教師をやっている石川博夫も「言葉の力が革命をもたらす」と良子にその哲学を語ります。

言葉の力です。

そして、暢子が「産業まつり」で料理一等賞を取ったことで料理をする楽しさ、料理が人を幸せにすることを知りました。

料理の力です。

そしてもやもやした気持ちから解放され料理の道に進むため東京行きを決心するのです。

第20話:5月6日。良子は一安心。

産業まつりの料理一等賞は暢子たちの山原高校料理部が獲得しました。

その発表の前に良子は博夫を見つけ話をすることができました。そして・・・。

良子は里美から耳打ちされたことがショックでした。

博夫:「里美が昔の学校の話を聞きたいっていうから、親を紹介するって言っただけで。うちのおやじもおじいも教師だったから」

良子:「ただ、それだけ?」

博夫:「その話もなしになった。あの後、里美とケンカして」

良子:「どうして?」

博夫:「里美が良子に『オレと結婚するつもり』みたいなことを言ったんだろ。だから、オレも腹が立って」

良子:「どうして?なんで腹が立ったの?」

博夫:「なんでって。だから良子、オレと…けっ、勉強会やろう。沖縄の子どもたちの未来を、一緒に真剣に考えよう」

良子:「はい」

博夫がここでプロポーズしなかったことが良かったのか?それとも後にその言葉を良子に話するこtができるのか?

それは今後のちむどんどんに期待しましょう。

そして、暢子の進路も決まったようです。

第19話:5月5日。ナポリタン誕生。

産業まつりの会場は大賑わいです。優勝は料理を食べた来場客の投票で決めるようですね。

暢子たち山原(やんばる)高校は、火の付け忘れもありましたが、「やんばるそば」は大人気です。

南山原高校の「さんぴん茶の蒸しケーキ」とほぼ互角の戦いを繰り広げていました。

その空気を読んだスポンサーが暢子たちの出店場所の変更を押しつけるのです。

部員は動揺しますが、暢子は出店場所を替え元気にやり直します。

そこに南山原高校の3人が偵察がてらそばを買いに来たのですが、その前で、後輩が鍋のスープをこぼしてしまいます。

最大の危機です。

「本当にごめんなさい!」と平謝りの後輩。(実はこの後輩を演じているのは・・・)

暢子は「大丈夫、なんとかするさ!」と励ましますが、明らかに動揺しています。

そこに、会場に来ていた歌子が持っていたシークワーサーを暢子に渡すのです。

暢子はその場でシークワーサー食べて「ん~酸っぱ! マーサン(おいしい)!」とにっこり。

そして、残っている材料から「やんばるそば」の代わりとなる料理がひらめきます。その料理は・・・。

「汁がなくても料理はできる。麺があれば料理はできる」そうですナポリタンです。

この危機を救った料理はナポリタンだったのです。

第18話:5月4日。良子に過去最大のマウントが!

良子と博夫は名護のハンバーガーショップ「SUNSET BURGER」で「勉強会」ではなくデートの最中です。

良子と博夫。

良子は博夫に「明後日、予定あります?うちの近くで産業まつりがあって」と誘います。

博夫も「一緒に行く?オレ、ああいうの好きなわけよ」と明後日もデートすることになりました。

そこに常に博夫を追いかける里美が現れるのです。またこの女か・・・

里美は良子に「私、今度、博夫の両親に会うことになった。結婚式、必ず招待するから、出席してよ」とささやくのです。

良子は動揺します。あきらかに動揺しています。そんな良子に向かって「具合悪いの?」という里美。

博夫が「どうした?」と聞くと、ショックの良子は「私、バスの時間だから」と逃げるように立ち去ります。

本当に里美は嫌な女。でももし本当なら博夫はもっと悪い男ですね。良子の気持ちを分かっていない。

第16話でも里美は良子の前で博夫を恋愛映画へ誘っていましたよね。それも一緒に行く!って言うずうずしい女。

「嫌な女だねぇ、里美のマウント」

暢子のライバル高校。

嫌な女と言えば、山原高校の隣町の高校生が乗り込んできました。優勝候補のライバル校・南山原高校の料理部です。

南校の料理部部長・屋良ひとみ(池間夏海)は「会場の下見がてら、あいさつしとこうと思って」と4人を引き連れて登場。

早苗は、お互いベストを尽くして頑張りましょう。と挨拶します。

すると、南校の生徒の一人が暢子に向かって、「このオシャレな子?」「ホント、きれいなスカート」と暢子を見下します。

屋良ひとみは「ま、せいぜい頑張って」と去り、早くも火花を散らした。

屋良ひとみを演じる”池間夏海”のコメント:引用:ヤッフーニュース

綺麗な景色や美味しい食べものに、あたたかい人々、私の故郷、沖縄の魅力がぎゅっと詰まったドラマです。全国の皆さんにその魅力が伝わるのではないかなと思います。私が演じる屋良ひとみが、どのように暢子に関わっていくのか…それによって何が起こるのか…ぜひ注目してご覧いただきたいです!

賢秀は騙されている。

それと、賢秀が心配ですね。1972年本土返還に伴い円が沖縄でも流通します。

第4週は1971年ですので流通通貨はドルです。そのドル1ドル360円が720円になると言う怪しい話し。

絶対に考えられません。それと政府関係者とつながりある?

“政府に太いパイプを持つ”我那覇から儲(もう)け話を持ちかけられ信じてしまう賢秀。

賢秀は騙されてしまうのか?優子さん絶対に貸してはいけませんよ。

歌子に会いにきた下地響子。

一方、比嘉家に乗り込んできた音楽教師・下地は歌子を産業まつりで歌わせることができるのか?

明日が楽しみです。

第17話:5月3日。賢秀に怪しい男が?

怪しげなスーツ姿の男性が遂に賢秀に話しかけてきた。金融関係の実業家という。

「いい面構えだな。大物になる顔だ」「秘密…守れるタイプだよな?」と・・・

怪しげな様子で近づき、ウイスキーの水割りを奢り「賢秀くんの輝かしい未来に乾杯!」と。

騙されるな賢秀!!

第16話:5月2日。暢子に元気が戻ってくる。

暢子は決まりかけていた眞境名(まじきな)商事の就職を断りましたね。あのシーンを視聴してスカッとしたファンも多かったと思います。

私も同じです。でも今日もまだ引きずっているようでした。気分がのらずにもやもやしていているようでした。

登校した朝、陸上部のキャプテン新城正男が考えててもだめだよ。「なら体を動かせ」と暢子アドバイスを送るのです。

新城は暢子が好きなようです。親友の早苗も言ってましたね。

それと正男の卒業後はブラジルにいる親戚のコーヒー農園で働くことが決まっているようです。

10代で家族と離れそれも見知らぬ外国で働くことはこの年代では想像できませんよね。苦労がまっているはずです。

本当に暢子のことが好きなら、沖縄から離れたくないと思います。正男の清々しさは暢子の心に張っていたもやをも吹き飛ばしましたね。

また、料理の腕を見込まれて、料理部から助っ人を頼まれていたので料理のアイデアを部員と一緒に考えます。

やはり父・賢三からの教えを受けた「やんばるそば」でしたね。さて、暢子は産業まつりのヤング大会に向けて動き出します。

ヤング大会とは、5つの高校が地元の特産品を使った料理を来場者に振る舞い、その投票結果で腕を競うイベントです。

なんとそのイベントには暢子が就職を希望する食品会社も参加することになっていたのです。

優勝を勝ち取れば、会社へのアピールにもなると闘志を燃やす暢子。「やんばるそば」で山原高校は勝負に打って出ることになったのです。

ただ、心配なのは長男の賢秀が、一攫千金の話をハンバーガー屋さんで話をしていた時に怪しい男が聞いていたシーンです。

賢秀が怪しい話に乗って騙されないか?と心配です。

長女の良子は友人の石川から自宅に手紙が来てにやにや。でも想いがなかなかうまく伝えることができません。

三女の歌子は音楽教師の下地から今朝も逃げ回っていました。

スポンサーリンク

まとめ。

暢子が元気になってとても良かった良かったですよね。歌子は下地先生にいつも追いかけられていました。

それにしても、心配なのは賢秀です。あやしい投資話を信じ、母・優子からお金を借りてしまいました。

そしてそれは詐欺であることが良子をいつも追いかけている喜納金吾が教えてくれました。お金は戻ってくるのでしょうか?

さて、暢子は料理人の道に進むことになるようですね。次週は東京に行くのでしょうか?

東京ではどんなドラマが待っているのでしょう。ちむどんどん第5週が楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました