fbpx
「ちむどんどん」第18週「しあわせのアンダンスー」が結婚披露宴で終了しました。。

2022年ちむどんどん朝ドラ

2022年ちむどんどん朝ドラ 2022年朝ドラ(ちむどんどん)

2022年4月11日月曜日から放送開始。

2022年朝ドラ(ちむどんどん)

「ちむどんどん」20週「青いパパイアを探しに」のあらすじ(ネタバレ)と感想。

「ちむどんどん」20週「青いパパイアを探しに」のあらすじ(ネタバレ)と感想をお届けします。 暢子の開店準備が進む中、またまた新たな問題が起きてしまいます。 そして和彦は東洋新聞を退社してしまいます。新聞記者として、 使命感を持っていた沖縄戦没者の記録取材も諦めてしまうのか?
2022年朝ドラ(ちむどんどん)

「ちむどんどん」19週「愛と旅立ちのモーウイ」のあらすじ(ネタバレ)と感想。

ちむどんどん19週「愛と旅立ちのモーウイ」のあらすじ(ネタバレ)と感想をお届けします。 暢子と和彦は鶴見で新婚生活を始めました。そして暢子は自分の店を持つため独立に向けて動き出します。 そんな時、ある男も動き出そうとしていていました。それは・・・。
2022年朝ドラ(ちむどんどん)

「ちむどんどん」第18週「しあわせのアンダンスー」のあらすじ(ネタバレ)と感想。

「ちむどんどん」第18週は「しあわせのアンダンスー」です。 そのあらすじ(ネタバレ)と感想をお届けします。 三郎のおかげでフォンターナに平和が戻ってきました。 でも三郎と房子が再会することはありませんでした。
2022年朝ドラ(ちむどんどん)

「ちむどんどん」第17週「あのとき食べたラフテーの」のあらすじ(ネタバレ)と感想。

「ちむどんどん」第17週は「あのとき食べたラフテーの」です。 そのあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介します。 暢子と和彦の結婚はなかなか思うようにいきません。和彦の母・重子はいまだ反対しています。 そんな時、ファンターナに事件が・・・それは
2022年朝ドラ(ちむどんどん)

「ちむどんどん」第16週「御三味(うさんみ)に愛をこめて」のあらすじ(ネタバレ)と感想。

「ちむどんどん」第16週は「御三味(うさんみ)に愛をこめて」です。 そのあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介します。 暢子はついに和彦と結婚することを決意します。しかしその結婚に待ったをかけるのが・・・。
2022年朝ドラ(ちむどんどん)

朝ドラ「ちむどんどん」のあらすじとキャスト一覧。

2022年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)第106作目「ちむどんどん」の あらすじ(ネタバレ)と感想そしてキャストの紹介をお届けします。 ヒロインは黒島結菜が演じる比嘉暢子で、放送は4月11日からです。
2022年朝ドラ(ちむどんどん)

「ちむどんどん」第15週「ウークイの夜」のあらすじ(ネタバレ)と感想。

ちむどんどん」第15週は「ウークイの夜」です。そのあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介します。 突然と浮かびあがった母・優子の再婚話、そしてなにか優子は子供たちに隠しごとをしているのではないか? 比嘉家の4兄弟が久しぶりに沖縄やんばるで揃います。
2022年朝ドラ(ちむどんどん)

「ちむどんどん」第14週(東京編)「渚(なぎさ)の、魚てんぷら」のあらすじ(ネタバレ)と感想。

「ちむどんどん」第14週「渚(なぎさ)の、魚てんぷら」のあらすじ(ネタバレ)と感想をお届けします。 ある日、愛さんの新企画のお手伝いで暢子、和彦、智たち4人は、 一晩濃密な時間を過ごすことになりました。それから暢子は何か吹っ切れたように、元気に働き出すのです。
2022年朝ドラ(ちむどんどん)

「ちむどんどん」第13週(東京編)「黒砂糖のキッス」のあらすじ(ネタバレ)と感想。

「ちむどんどん」第13週は「黒砂糖のキッス」です。そのあらすじ(ネタバレ)と感想をお届けします。 第12週では暢子と和彦、暢子と智の恋心が描かれていました。ただ和彦には心優しい「愛」という恋人がいます。
2022年朝ドラ(ちむどんどん)

「ちむどんどん」第12週(東京編)「古酒(くーす)交差点」のあらすじ(ネタバレ)と感想。

「ちむどんどん」第12週は「古酒(くーす)交差点」です。そのあらすじ(ネタバレ)をお届けします。 暢子はオーナー房子とシェフ二ツ橋に見守られ順調に料理人として成長しています。 12週からは暢子の別な悩みが生じてきます。その悩みとは? そろそろ恋の関係が描かれるのでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました