fbpx
「虎に翼」キャスト一覧と相関図
スポンサーリンク

大森南朋が「ちむどんどん」で演じるキャスト比嘉賢三とは。

2022年朝ドラ(ちむどんどん)
Pocket

2022年度前期連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」で、キャスト大森南朋が演じるのは比嘉賢三です。

その比嘉賢三と演じる大森南朋を紹介します。

賢三は、比嘉家6人家族の大黒柱で唄三線が大好きで穏やかな性格のお父さんです。

比嘉家は父・母と一男三女の6人家族。

家族のために懸命に腕を振るう賢三の役どころは重要で、注目したい人物なんですが、1週目にして悲しいことが、、、。

ところで、主役の暢子を演じた黒岩結菜をもう一度観たい!!このドラマで結婚しプライベートでも事実婚した黒岩結菜をもう一度観たい!!

そんな方はNHKオンデマンドをチャンネル登録して下さい。ポイントを上手に利用すれば無料でイッキ見できます。

詳しくはこちら⇒“朝ドラ”ファンにはアマゾン(amazon)プライムが”おすすめ”。

アマゾンをあまり利用しない「ちむどんどん」ファンはU-NEXTがお得ですよ。

詳しくはこちら⇒朝ドラは無料期間中に「U-NEXT」のNHKオンデマンドで。

大森南朋が「ちむどんどん」で演じるキャストは比嘉賢三。

大森南朋さん演じる比嘉賢三は、ヒロイン・暢子とその兄弟、あわせて4人の子どもを育てる一家の大黒柱。

唄三線をこよなく愛し、穏やかな性格で家族をやさしく包み込んでいるようです。

沖縄の故郷の村で妻・比嘉優子と共にサトウキビ農家を営んでます。

若い頃に大工や飲食業などさまざまな仕事もしてきたようで、その経験が父親や農家の経営に活きているのかもしれません。

農閑期には、家族を支えるため出稼ぎ仕事に行ったり、時折家族のために料理を振る舞ったりと、家族を一番に大切にしている様子。

家族や唄三線を愛し、まっすぐに生きる父・賢三の姿は、子どもたちの手本となり、言葉なしでも生きることを教えているように思います。

子どもたちがそれぞれに夢を持ち、家族思いに成長するのも、父・賢三の存在は大きく影響していそうです。

また、ヒロイン・暢子が料理人を志す少しのきっかけとしても、父・賢三の料理好きが関係していたのかもしれませんね。

明るくのんきな娘・暢子と穏やかな性格で家族を愛す父・賢三。温かい親子の関係が想像されます。

賢三の生き様を子どもたちが受け継ぎ、家族が支え合っていくことに期待したいと思います。

比嘉賢三が倒れる。

第1週「シークワーサーの少女」5話のエンディングで比嘉賢三はサトウキビ畑で作業中に倒れてしまいます。

心筋梗塞かも知れませんね。

賢三は1週で今後のドラマの伏線を残していました。

先ず戦前は中国にいて終戦後は神奈川の鶴見の闇市で働いていたことを沖縄にやってきた青柳氏と話していました。

次は子供たちと朝日を見ながら「謝らなければいけない」と賢秀に言いますが、なぜ「謝らなければいけない」のか?

最後に5話で「いつか子供たちに話てやんなといけない。昔のことを」と言います。

「鶴見、謝る、昔のことを話す」。この3つが今後のちむどんどんのキーワードですね。

まとめ。

4月スタートの連続テレビ小説「ちむどんどん」の比嘉賢三と賢三を演じる大森南朋さんについてご紹介しました。

やさしい大人の男性から強面の悪役まで幅広く演じる大森さん。

役どころ次第で、かっこよくもかわいくも見えてしまう演技は、大森さんならではの魅力です。

今回朝ドラで演じる穏やかな父親役は、大森さんが持つ温かいイメージにもぴったりはまり期待ができます。

幅広い役どころを演じてきた演技派俳優として、そして実際に子を持つ父として、比嘉賢三をあたたかくまっすぐに演じてくれることに期待したいと思います。

そして、大森さんのますますの活躍を楽しみに応援していきます。

2022年朝ドラ(ちむどんどん)
スポンサーリンク
U-NEXT
U-NEXT

朝ドラから始まる私の日常生活。朝が楽しみです。

でも、見逃してしまった日は、午後のスタバーで「U-NEXT」にログイン。

朝はTVで、昼ならスマホ。いつでも、どこでも「U-NEXT」で朝ドラ。

アマゾンプライム

配送料が無料のアマゾンプライム。

会員の方は無料で映画やドラマをイッキ見しています。更に、「NHKオンデマンド」を
チャンネル登録し、貯まったポイントで「朝ドラブギウギ」をイッキ見しています。

アマゾンプライム会員はお得なキャンペーンを上手に利用し生活に役立てていますよね。

愛する方へのプレゼントもアマゾンですよ。

アマゾンでは書籍はもちろん、家電、食品、飲料など生活雑貨まで品揃いが豊富です。

takahashiをフォローする
タイトルとURLをコピーしました