fbpx
「虎に翼」キャスト一覧と相関図
スポンサーリンク

仲野太賀(キャスト)が2024年前期の朝ドラ「虎に翼」で演じる“佐田優三”とは。

2024年朝ドラ(虎に翼)
Pocket

2024年前期の朝ドラ「虎に翼」でキャストの仲野太賀さんは主人公・寅子の将来の旦那になる“佐田優三”を演じます。

優三は早くに両親を亡くし天涯孤独の身となっていました。そんな彼を猪爪家は下宿させてお世話をしていました。

優三は弁護士になるために大学で法律を学んでいましたが、高等試験(現代の司法試験)に合格することができませんでした。

ですので、昼間は帝都銀行で働き、夜は夜学で学ぶというハードスケジュールを送っていました。

優三はキャストの皆さんが憧れる主役の結婚相手になりますが、どんな男性を演じるのかとても楽しみです。

ところで、伊藤沙莉さんの寅子をもう一度観たい!!と思ったなら!!

「虎に翼」を「NHKオンデマンド」でイッキ見しましょう。「NHKオンデマンド」は無料で観ることができます。

31日間無料⇒朝ドラは無料期間中に「U-NEXT」のNHKオンデマンドで。

アマゾン利用者は30日間無料のアマゾンプライム。

30日間無料⇒“朝ドラ”ファンにはアマゾン(amazon)プライムが”おすすめ”。

仲野太賀は「虎に翼」で演じる書生の“佐田優三”とは。

「書生の佐田優三」とは。

一見頼りなさそうに見えますが、優しくて芯のある男性です。早くに両親を亡くして、身寄りがないので猪爪家に下宿している書生さんです。

父は弁護士でした。その影響もあり父に憧れ、猪爪直言と同じ銀行に勤めながら明律大学の夜学で学んでいます。

猪爪家の人々は家族のような存在です。

「書生の佐田優三」の登場。

第1週1話から登場します。寅子がお見合いをするシーンから始まる第1話ですが、優三はただただ見守っている感じです。

ただ、寅子が「女性の幸せは結婚」との概念に疑問を持ちもやもやしていた時に、夜学に通う優三にお弁当を届けるシーンがあります。

その時の、教授たちとの出会いが寅子が法学に興味を持った最初のキッカケでした。

「書生の佐田優三」は寅子と結婚?

書生の優三と寅子は将来結婚しますが、その伏線が1話から描かれています。

寅子はお見合いにまったく興味を持っていません。その要因は誰か好きな人がいるからだということになりました。

その時に兄の直道が寅子と優三の中を疑うのです。もちろん2人は首を横に振って否定していました。

でも優三と寅子がどんなキッカケで結婚するのかそのシーンが今から楽しみです。

「書生の佐田優三」の青春。

優三は青春のすべてをなげうって法学に挑んできました。ただ寅子も猪突猛進型でその強さに優三は引かれていくのかも知れません。

当時の女性の生きにくさや理不尽な現実に寅子を通して知っていくことになります。

優三の人間性は自己主張はせずにどこか気弱に見えますが、とても芯が強くて優しい人間なのです。

史実として昭和16年(1941年)2人は結婚しますが、その描き方に興味深々です。結婚1ヶ月後には太平洋戦争が始まりますからね。

2024年前期朝ドラ「虎に翼」のあらすじ(ネタバレ)1週から最終週まで一覧。

「虎に翼」朝ドラ2024年前期のキャストと相関図発表一覧。

まとめ。

2024年4月1日から始まった「虎に翼」。現代社会の価値観とは全く違う時代ですよね。その価値観(当時の常識論)を「女性の幸せは結婚」で表しています。

でも主人公・寅子はその価値観の大きな壁を法曹の世界から打ち砕いていきます。

そして、その寅子を大きな器で支えるのが仲野太賀さんが演じる「佐田優三」ではないかと思います。

仲野さんは演じていなくてもその自然の表情から優しさを感じます。今回の優三は素晴らしいキャスティングだったのではないでしょうか。

第1週を視聴して2026年に放送する豊臣兄弟の仲野主演の豊臣秀長を早くも見たくなりました。

 

2024年朝ドラ(虎に翼)
スポンサーリンク
U-NEXT
U-NEXT

朝ドラから始まる私の日常生活。朝が楽しみです。

でも、見逃してしまった日は、午後のスタバーで「U-NEXT」にログイン。

朝はTVで、昼ならスマホ。いつでも、どこでも「U-NEXT」で朝ドラ。

アマゾンプライム

配送料が無料のアマゾンプライム。

会員の方は無料で映画やドラマをイッキ見しています。更に、「NHKオンデマンド」を
チャンネル登録し、貯まったポイントで「朝ドラブギウギ」をイッキ見しています。

アマゾンプライム会員はお得なキャンペーンを上手に利用し生活に役立てていますよね。

愛する方へのプレゼントもアマゾンですよ。

アマゾンでは書籍はもちろん、家電、食品、飲料など生活雑貨まで品揃いが豊富です。

takahashiをフォローする
タイトルとURLをコピーしました