fbpx
「ちむどんどん」9月26日からは第25週(最終週)は「やんばる!ちむどんどん!」です。

新川優愛が朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で演じる「藤井小夜子」とは?

2021年朝ドラ(カムカムエヴリバディ)
Pocket

2021年後期の「連続テレビ小説第105作目」として放送されている「カムカムエヴリバディ」

京都の”ひなた編”三代目ヒロイン・ひなたの同級生キャスト藤井小夜子を演じるのは、女優でモデルの新川優愛さんです。

キャスト藤井小夜子は、お嬢さん育ちでおしとやかな優等生です。

子供の頃から英語やピアノ、習字を習い、将来は大学進学し教師になることを決めています。

境遇が違うひなたと小夜子がどのように仲を深め、ひなたにどんな影響を与えるのか気になるところです。

それでは、藤井小夜子と小夜子を演じる新川優愛さんをご紹介します。

新川優愛が朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で演じる「藤井小夜子」とは?

新川優愛(ゆあ)が演じるキャスト藤井小夜子は”ひなた”の親友で登場はひなた編が始まる昭和40年代、第15週頃ですね。

第13週の放送でめでたく結婚した錠一郎とるいは、京都に移り住み、回転焼き屋を始めました。

回転焼き屋が軌道に乗った頃、二人に娘が誕生し、”ひなた“と名付けられます。

三代目ヒロインの”ひなた”は、正義感が強く、弱きを助け強きをくじく清さが魅力の愛らしい女の子に成長します。

その反面、やる気になるとがぜん燃えるが、地道な努力が苦手で三日坊主、何をやってもうまくいかず挫折の繰り返しです。

本人はいつも真剣なのに、自分の居場所を見つけられない人生低空飛行といった紹介もされています。

藤井小夜子はひなたの親友。

お嬢さん育ちでおしとやかな優等生キャスト藤井小夜子。ひなたとは境遇が大きく異なることが分かりますね。

地道な努力が苦手で自分の居場所が見つけられていないひなたと子共の頃から教師になる夢に向かって努力している小夜子。

将来が見えないひなたは、目標に向かって努力するしっかり者の小夜子を見て焦りを覚えるはずです。

同時に、やる気になるとがぜん燃えるひなたは、興味を持ったことにとことんのめり込むはず。

そしてここでポイントとなるのが祖母・安子の時代から物語を左右している「英語」です。

小夜子は英語を習っているので、そばで見ていたひなたが影響を受ける可能性は大いにあります。

また、ひなたを演じる川栄李奈さんはある雑誌のインタビューで

「朝ドラでは最終的に英語が話せる役なので必死です。」と英語を猛練習していることを明かしていました。

これらのことから、小夜子はひなたに英語という大きなきっかけを与える人物であると思われます。

地道な努力が苦手なひなたが小夜子を見て人生を切り開いていけるよう、ひなたの人生のキーパーソンとなることを期待したいと思います。

新川優愛は朝ドラに初出演。

新川優愛さんは今回の作品が朝ドラ初出演となります。

出演が発表された際のインタビューでは、

「歴史ある、そして毎作品注目されている連続テレビ小説に参加させていただくことは、とても光栄であり、身の引き締まる思いです」

と話されていました。

多くの女優さんにとって、朝ドラ出演はその後のブレイクのきっかけとなります。

すでにドラマや映画に出演し、女優やモデル、タレントとして活躍されている新川さんですが、今回の出演をきっかけに女優としてのさらなるブレイクが期待されます。

今回はヒロインの親友役ですが、今後朝ドラのヒロインとして出演されることを楽しみにしたいと思います。

新川優愛ってどんな人

ここからは新川優愛さん本人に迫っていきたいと思います。

新川優愛のプロフィール。

新川さんは埼玉県出身で女優、モデル、タレントとして活動されています。

小学6年生の頃、長い間憧れていた芸能界に入りたいと父に相談したところ、あっさり承諾をもらい、事務所に入所できたそうです。

その後、テレビや映画に出演し、2011年ミスセブンティーンに選ばれたことで、

雑誌『Seventeen』の専属モデルとなりました。

その後も雑誌『non-no』の専属モデルを務めたりドラマの主演を務めたりと、幅広く活躍されています。

抜群のスタイルで女子の憧れの的ともいえる新川さんですが、実は大食いでラーメンや焼肉が大好きなんだそう。

しかしあまり意識してダイエットしたことはないようで、太りにくい体質の持ち主のようです。

うらましい限りですね。

また、高校生の頃は介護関係の仕事に興味があり勉強していたそうです。

今は女優ですが、いつかは関わりたいとも話されているので、今後の活動の幅がより広がることに期待したいと思います。

新川優愛の旦那さん?

新川さんをご紹介するにあたって欠かせないのが2019年に結婚した旦那さんの話題です。

2019年に結婚を発表した新川さんですが、このお相手がロケバスの運転手ということで話題になりました。

仕事現場で出会った10代からの顔なじみのようで、周囲への振る舞い方に惹かれたと話しています。

そして交際するきっかけとなった新川さんの行動も注目を集めました。

旦那さんであるロケバスの運転手が気になっていたようですが、話すきっかけが思いつかず、どうすることもできなかったそうです。

そんな時新川さんは、ロケバスの中に忘れ物をしたと嘘をつき、声をかけるきっかけを作ったと言います。

かわいらしい嘘が結婚まで導いてくれたようです。

新川さんの勇気とかわいらしさが伝わる素敵なエピソードですね。

新川優愛の出演映画一選。

新川優愛さん出演作品でおすすめしたいのが、2017年公開の映画です。「めがみさま」

新川さんは松井玲奈さんとダブル主演を務め、セラピストのラブを演じました。

松井さん演じる理華は、母親からの過度な干渉や勤務先でのいじめに悩み、自殺を考えていました。

そんな時、新川さん演じるセラピストのラブと出会い、理華は心酔していきます。

しかし、実はラブも以前は同じように悩んでいた過去を持ち、ある事件を境に二人の関係が崩れていくという物語です。

新川さんのセラピストとしての奇抜な演技に圧倒され、改めて演技力の高さと容姿の美しさが感じられる作品です。

ストーリーも複雑で引き込まれる要素が散りばめられているので、何度見ても楽しめるおすすめ作品です。

まとめ。

新川優愛さん演じる藤井小夜子と新川さん本人についてご紹介しました。

ヒロインの親友としてそばで支え、その人望でひなたの人生に大きな影響を与えることが予想される小夜子。

教師という夢を追いかけるしっかり者の女の子をかわいらしくも芯の通った新川さんが演じることで、よりリアルに描かれそうです。

芸能界入りの際も結婚のきっかけも自分から行動に移す新川さんのまっすぐな思いが功を奏してきました。

今回も朝ドラや演技に対するまっすぐな思いで活躍し、女優としてさらなるブレイクをすることに期待したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました