fbpx

転職で悩む「方々」が転職を決意した理由のまとめ。

転職
Pocket

政府が打ち出した「働き方改革」とは?2019年4月1日から順次施行されています。

正式には「働き方改革関連法」と言い、簡単に言えば法律で残業を制限するということです。

しかし、どうでしょうか?この改革は机上の改革ではないでしょうか?

緊急事態制限で“働き方改革”の実態がわかった?

正直、大企業でさえこの施策を実行している企業は少ないと思います。その理由が解ったのは、2020年4月7日に発表した安部首相の「緊急事態制限」でしょう。

マスコミはテーマとしても取り上げませんが、残業がなくなり「テレワーク」が浸透していれば満員電車は少なくなっていたはずです。

安部首相は8割、人と会うことを減らしましょう。自宅で仕事を行って下さいとお願いしています。

でも超満員電車がやや満員電車程度になっている状況ではこれを達成できるかは疑問です。

東京都のテレワーク

東京都は「テレワーク」を以前から打ち出していました。

しかし企業はテレワークで作業しているでしょうか?中小企業は実施するにしてもかなりの改善が必要です。

国の施策は全て弱い中小企業や庶民にしわ寄せがきます。

ですから個人(庶民)でテレワークできる環境を身につけておかないとご承知の通り給付は国民には回ってきません。
[keni-linkcard url=”https://kininaru.xyz/seiji/kyufu”]

全て自己防衛だと思います。

さて、ここでまとめた記事は「クラウドワークス」に発注して実際の「転職経験者」の一部を載せました。

やはり20代の方が多いのですが、これからも経験者を募って載せていきます。

転職で悩む方は「キャリアアップ」で年収アップ

転職で悩む方。働き方改革で残業が変わる?

時間外労働が月45時間、年360時間を原則としています。週休5日とすれば週9時間で一日2時間弱の計算になります。

転職で悩む方。働き方改革で有給が変わる?

年次有給休暇の確実な取得が企業に義務付けされます。

転職で悩む方。正規・非正規社員の不合理な待遇差の禁止

同一企業内においてパートタイムを含む給与や賞与など不合理な待遇差が禁止されます。

この3つのポイントは大企業は2019年4月から中小企業では2020年4月から施行されます。さてあなたの会社は実行されていますか?

このことを認識して「転職」を考えて実行もしくは実行しなくても収入がアップできる方法を考えて下さい。

転職で悩む20代女性の場合。

20代であれば転職はキャリアアップの第一ステップです。ですからできるだけキャリアアップできる環境にしておきましょう。

キャリアアップできる環境にして転職を慎重に選択して下さい。キャリアアップにならない場合もありますので、慎重に感情だけで流されないほうが良いと思います。

それでは20代で転職した方々がどのような決意で転職したか。またその理由は何だったか?を紹介します。

調剤薬局の20代女性

[keni-linkcard url=”https://kininaru.xyz/tensyoku/20age-lady-5″]

購買職の20代女性

[keni-linkcard url=”https://kininaru.xyz/tensyoku/20age-lady”]

医療事務職の20代女性

[keni-linkcard url=”https://kininaru.xyz/tensyoku/20age-lady-2″]

営業職の20代女性

[keni-linkcard url=”https://kininaru.xyz/tensyoku/20age-lady-3″]

⇒⇒⇒ 転職で悩んでいた「営業職」20代女性の転職決意の理由

 

接客業の20代女性

⇒⇒⇒転職で悩んでいた「接客業」20代女性の転職決意の理由。

 

転職で悩む40代女性の場合

40代になると転職はかなり厳しい条件になってしまいます。

介護職の40代女性

⇒⇒⇒ 転職で悩んでいた「介護職」40代女性が転職を決意した理由

 

転職で悩む20代男性の場合

⇒⇒⇒ 転職で悩んでいた「営業職」20代男性が転職を実行した理由

転職で悩む方。「働き方改革」で生まれたサービスとは?

国策にもなった「働き方改革」

その国策に基づいて安心して在宅ワークや副業が出来る仕組みを整え企業(発注)と個人(受注)の橋渡しをしてくれるサービスがあります。

仕事の依頼内容は様々です。

簡単なアンケート回答から、「記事や文章の作成(Webライター)」から画像加工・文字起こし(テープ・動画起こし・PC入力)・翻訳・イラストやデザイン全般のお仕事依頼などなどの橋渡しです。

収入の仕組みは「クラウドソーシング」で仕事を受注し納品することです。

在宅でできますので残業時間が減った分自宅でできますね。

転職で悩む方。転職とは一旦退職すること。

転職したいけど、転職するにしても現在お勤めしている会社を退職しなければなりません。

ただ退職届を提出して翌日から転職探しとはいかないのが現実です。

ましてや2020年4月の「緊急事態制限」で大企業の場合は大混乱が起きている状況だと思います。ましてや中小企業においてはそれ以上ヒドイ状況だと思います。

こんな時こそ冷静に自分の将来を考え見直してみましょう。退職したい時の代行サービスをまとめました。

参考にして下さい⇒退職したい時の退職代行サービス。失敗しない方法とは!?。

20代で実際に退職したいと考えていた女性の悩みもまとめました。

参考にして下さい⇒円満に退職したいと願う20代女性。

転職で悩む方のまとめ

転職で悩んでいる方々は今でも沢山います。それは「働き方改革」でも象徴されるように古い言葉のホワイトカラーでも「格差」が生じているからです。

有名大学を卒業して一流企業にやっと就職しこれで安定した給与は保証されたと一安心し希望と夢に向かって働く若者たち。

しかし夢と現実のギャップや一流企業でも収入格差が生じ不合理がまかり通る社会になってしまいました。

今や賢く生きていかねば幸せな生活ができません。人それぞれの個の能力(スキル)で幸せを求める時代に入ったのではないでしょうか?

ネット社会で生きる条件は「福利厚生」が充実している会社組織かも知れません。

これからは働き方改革で残業も減ります。有給休暇は取りやすくなります。賃金の格差も少なくなるでしょう。

でも誰もが「給与アップ」保証しません。給与アップは個人の能力(スキル)次第です。よくよく考えて転職を決意して下さい。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました