Pocket

1996年の小池百合子は女性初の東京都知事としてメディアで見かけない日はないほど注目されていました。希望の党立ち上げ等でも常に注目されていましたよね。

 

そして4年後の2020年は都知事選が7月5日の投開票で実施されます。小池さんは再選を狙っているのか?東京五輪と重なり注目度がアップしてきました。

 

しかし東京五輪は延期になりました。

 

さて、現都知事の小池百合子を語る前に小池百合子の若い頃のキャリアを紹介します。

 

小池百合子の若い頃はアナウンサーでした。その美貌に目を奪われた男性諸氏はとても多かったようです。

スポンサードリンク

小池百合子の若い頃のテレビ界

小池百合子の若い頃。1979年の写真


 

先ずはこの話題でしょう。留学後、カイロ時代に日本テレビ重役の旅行ガイドを務めたことが縁になって、1979年、日本テレビの朝の情報番組に抜擢されます。

小池百合子の若い頃。日テレ時代。

「ルックルックこんにちは」テレビワイドショーの先駆けですね。

 

評論家の竹村健一による時事解説コーナー「竹村健一の世相講談」のアシスタントですね。

 

その影響で知名度が高くなり、また知的な顔立ちでもあることからアナウンサーという認識が浸透したのかもしれませんね。

小池百合子の若い頃。テレビ東京時代

%e5%b0%8f%e6%b1%a0%e3%80%80%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

images-2
テレビ東京時代は、ワールドビジネスサテライト(WBS)という夜のニュース番組の担当でした。

 

アナウンサーと言われることが多いですが、同番組の初代メインキャスターが、小池百合子です。

 

1988年4月から、放送が開始されました。

 

小池百合子は、約4年間にわたりWBS(ワールドビジネスサテライト)のメインキャスター(アナウンサー)を努めました。

 

1992年6月、参院選へ出馬するのをきっかけに番組を降板します。

 

1990年度には、日本女性放送者懇談会賞を受賞しています。

 

今では女性がニュース番組のメインキャスターに抜擢されることも珍しくないですが、そのさきがけの一人が小池百合子さんですね。

 

女性アナウンサーとしてどこかのテレビ局に入社していたら、かなり人気が出たのではないでしょうか。

小池百合子の若い頃。芦屋時代

p1060438
小池百合子は、1952年7月15日に高級住宅街として有名な兵庫県芦屋市で生まれました。

 

実家は衣料品関係の貿易をされていたとのことで、気品のある佇まいもそのあたりに関係しているのでしょう。

 

2020年で68歳ですがとても若々しいですね。

 

高校(南女子高等学校)在学中はテニス部やソフトボール部に所属していました。

 

このころから活動的な様子が伺えます。

 

ですが、アグレッシブな面が真に開花するのは、関西学院大学社会学部に入学してからのようです。

小池百合子の若い頃。大学時代

1971年、小池百合子は大学を中退してエジプトに留学しています。

 

理由は、国連の公用語にアラビア語が加わるという新聞記事だったそうです。

 

新しい大学は、
American University in Cairo
(カイロ・アメリカン大学)です。

npwhite100

images-2
この頃、もしかしたらもっと若い女子高生の頃かもしれないといってよく取り上げられるのは、実は女優の小林夕岐子さんの画像です。

b5orn7wcuaexwaf

たしかに小池百合子の面影を感じなくもありませんね。もしほんとうに若い頃の画像があればぜひ見たいものです。

小池百合子の若い頃。ピラミッドでお茶

小池百合子はカイロ大学に通っていた頃、ピラミッドの頂上でお茶を点てたことがあるそうです。

 

若い頃とはいえピラミッドを徒歩で登ったのはすごいですね。

 

これ、あまり有名なエピソードではないので、小池百合子トリビアのひとつとも言えるかもね。

 

カイロ大学を主席で卒業した小池百合子ですが、後に実際は在学、もしくは卒業していないでは?と、学歴詐称を疑われてしまったことがありました。

 

これについて小池百合子さんは卒業証書を提出して、事実無根であることを証明しました。

小池百合子の若い頃。トルコ風呂

若い頃の小池百合子のエピソードとしてもうひとつ有名なのは、それまでトルコ風呂と呼ばれていた風俗産業をソープランドと改称することに尽力した点です。

 

昭和世代の男性なら覚えている人も多いのではないでしょうか。
2442
ソープランドへの改称は、1984年、東京大学に在学していたトルコ人の学生が抗議の声をあげたのがきっかけです。

 

その青年を小池百合子はサポートしていたそうです。

 

ふたりの関係についていろいろと憶測もあるようですが、真相は分かりません。

小池百合子の若い頃。キャスターから政治家へ転身写真。

images

1992年の第16回参議院議員通常選挙を前に、前熊本県知事の細川護熙が結党した日本新党に、野田佳彦・前原誠司らとともに入党しました。

 

細川とは、同年5月に、「ワールドビジネスサテライト」で初対面します。

小池百合子の若い頃。日本新党で初当選

番組出演をきっかけに細川が参議院議員候補として小池百合子に白羽の矢を立て日本新党が比例区で4議席を獲得し初当選しました。

 

翌1993年に、第40回衆議院議員総選挙に日本新党公認で鞍替え立候補し見事当選しました。

 

細川内閣では総務政務次官に就任と、まさに政治家として順風満帆のスタートでした。

若い頃から政治家を目指していたかのような躍進ぶりですね。

 

その後は政党が変わっても各党首の寵愛を受け、とくに2007年には第一次安倍内閣で防衛大臣に起用されています。

images-4

アメリカのライス国務長官との会談の際、記者団に「私をマダム・スシと呼んではいかがでしょうか」と言ったのは有名ですね。

 

国会議員時代と都議選の記事はこちら⇒小池百合子の評判。若い頃に培った性格で国会議員と都知事。

小池百合子の若い頃の写真まとめ

東京都知事になった小池百合子の若い頃のキャスター時代から国会議員に転身した写真を紹介しました。

 

そして今、2016年7月31日は日本の首都東京の新たな出発です。

 

初めて女性の東京知事が誕生しました。都民の290万票以上を得て、ほかの候補に大差を付けて勝利したのは小池百合子さんです。

o0720051013711402289
都政の改革はこれからです。

 

選挙公約の「都民の為の都政」を貫いてもらいたいです。果たして4年後の2020年の都政はどうようになっているでしょうか?