fbpx

玉川徹出演「羽鳥慎一モーニングショー」毎月の政治トピックス。

モーニングショー
Pocket

玉川徹氏出演の「羽鳥慎一モーニングショー」で政治に関するパネルディスカッションの中から私が気になる題材をピックアップしました。

アベノミクスの3本の矢の政策が始まったのは2013年でした。それから8年安部政権は長期政権となり官邸の権力は巨大化しました。

その間、さくらの問題、森友の問題、加計学園の問題等々政治とカネに関する出来事はスッキリとした解決はできていません。

そして、2021年9月菅総理は突然と自民党総裁選に出馬しない意向を示し自民党の支持率が皮肉にも上がり始めています。

そして10月は総裁選で勝利した岸田総裁が岸田内閣を発足させ、衆議院を解散し総選挙に突入しました。

そこで2020年からの自民党政治や都議会について玉川徹氏出演の「羽鳥慎一のモーニングショー」の題目から玉川氏の意見をピックアップしていきます。

玉川徹出演「羽鳥慎一モーニングショー」2021年。

菅総理が突然と自民党総裁選の出馬を断念しました。

2021年10月は衆議院解散総選挙。

14日に解散し19日公示、31日総選挙です。

2021年9月は自民党総裁選挙。

岸田、高市、河野の3名が立候補していました。

2021年8月は野戦病院設置は無理なのか?

野戦病院は無理なのか?危機対応ができていない政府。

2021年4月はPCR検査を行う旅行業者。

菊間千乃さんコメンテーターとして初出演。

2021年3月は緊急事態宣言解除。

出演者全員スタジオから生出演。

2021年1月は緊急事態宣言。

新年最初のパネルディスカッションは「緊急事態宣言」

玉川徹出演「羽鳥慎一モーニングショー」2020年。

2020年12月は「GO TO トラベル停止」

菅政権肝いりのGO TOキャンペーンが始まりましたが・・・

2020年11月は桜を見る会。

桜を見る会。未だにモヤモヤ感が残るこの問題はこれで終わりなのか?

玉川徹出演の「モーニングショー」11月のパネル解説。米大統領選。

米大統領選が始まりました。

2020年10月は菅内閣の動き。

菅政権が発足しはたして国民の生活はよくなるのか?

2020年9月はポスト安部は菅。

パネル解説の感想、ポスト安部は菅。安倍政権退陣・・・

菅新内閣閣僚発表。

2020年6月はリモート出演&解除。

玉川さんも自宅から出演。

6月リモート解除。

まとめ。

玉川徹さん出演の羽鳥慎一のモーニングショーから特に政治に関するネタから感想を述べています。

特に2020年から2021年は日本の行政変化が劇的に変わるのではないかと思い自分の願いもあり日本が良くなって欲しいと願っています。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました