ネットビジネスは怪しい?、病気はストレスから、トラブル解消は【ダイエットと睡眠】

糖尿病、現在も治療中。糖尿病の高血圧と合併症の関係とは?

Pocket

糖尿病で注意したい高血圧、そして本当に怖い!合併症との関係とは?

 

生活習慣病の糖尿病や高血圧は、毎日の食生活や生活習慣が改善のポイントに
なります。

 

糖尿病の原因は様々ですが、高血圧との関係に注意したい点がいくつかありま
す。

 

血圧は健康を知るバロメーターです。糖尿病にはどのような影響を与えるので
しょうか。

 

それから、糖尿病はインスリンの分泌が正常に行われない病気です。生活習慣
病のひとつで患者さんの数は増える傾向にあります。

 

日本人の食生活は欧米化しているといわれていますが、毎日の積み重ねがとて
も怖い病気を招く原因になっています。

 

糖尿病の原因と高血圧との関連性、それと恐ろしい合併症の関係について紹介
します。

糖尿病患者は高血圧に要注意

%e8%a1%80%e5%9c%a7
糖尿病は血糖値の問題だけでなく、患者さんの約40%~60%の方が高血圧も
併発しているといわれています。

 

この比率だけを見ると健康な人の2倍以上にもなっています。糖尿病の原因は
食生活などが影響しているため、必然的に血圧が高くなる傾向があるのです。

 

糖尿病でさらに高血圧であることは、合併症のリスクが高くなります。そこで
糖尿病の方は、普段の血糖値をチェックするだけでなく、血圧測定も定期的に
行う事が大切になりますね。

(私の血圧は安定してきました。上は130前後)
高血圧になると、動脈壁にかかる圧力が高い状態のため、血管内皮細胞にダメ
ージを与えてしまいます。

 

すると動脈硬化などの病気へと進展する可能性もありますので、血圧管理は日
頃から注意しないといけません。

糖尿病で高血圧になる原因について

%e3%83%a1%e3%82%bf%e3%83%9c

・肥満体型が多い

生活習慣が原因となる糖尿病Ⅱ型の場合は肥満体型が多い共通点があります。

 

肥満になると交感神経の働きが高くなり、血管を収縮させ血圧を高くするホル
モン分泌が活発になってしまうのです。

 

そのため肥満体型の方は血圧が高い傾向がありますので、糖尿病になると高血
圧を併発しやすいといわれています。

・インスリン抵抗性がある

インスリンの分泌が正常に行われないインスリン抵抗性は、高インスリン血症
を招く原因になります。

 

インスリン抵抗性があると血液中のナトリウムが排出されにくくなりますの
で、血液量が増えて高血圧を招きやすい状態になっているのです。

 

高血圧は心臓病や脳疾患にも影響を与えるため早期改善しないといけません
ね。

・合併症がある場合

糖尿病の合併症のひとつである「糖尿病腎症」を発症している場合は、血圧
を上昇させるレニンと呼ばれるホルモンの分泌が増える原因です。

 

また腎臓の機能が低下しているため、血液のろ過がきちんとされず血液量が
増えてしまうことも高血圧の原因となります。

・血液量が増加するため

糖尿病になると、血糖値が高くなるため、体の細胞から水分を放出して腎臓
からの水分吸収が増えてしまいます。

 

全身の体液や血液が増量することで、結果的に高血圧を引き起こしてしまう
のです。

 

糖尿病患者さんに高血圧が多いのはこのような原因がありますので、全体的
な健康面をしっかり管理しないといけませんね。

糖尿病は低血圧も要注意 

%e8%b2%a7%e8%a1%80
糖尿病は低血圧なら安心なのか、というワケではないので油断はできません。

 

糖尿病神経障害と呼ばれる合併症がありますが、これは糖尿病のなかでも最
初に現われる合併症としても知られています。

 

高血糖状態が続くと血液の循環が悪くなり、神経に必要な栄養が不足します。
すると抹消神経に影響が出るため、手足のしびれなどの症状が起こります。

 

また自律神経がダメージを受けると低血圧になるため、貧血状態になること
も増えてしまいます。

 

低血圧状態になると立ちくらみなど危険な場合もありますので、ふらつく場
合は動作をゆっくりと、そして病院で診察をすぐに受けましょう。

 

貧血になるといきなり転倒して骨折するなど、二次被害が起こる可能性もあり
ますよ。(これは主治医に良く言われました)


スポンサーリンク



糖尿病の合併症が怖い理由とは?

%e8%a1%80%e7%b3%96%e5%80%a4%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88
私達の体の中では、食事で摂取した糖質がブドウ糖となり、血液で全身に運ば
れていきます。

 

すい臓からインスリンが分泌されて、このブドウ糖は細胞内に吸収されてエネ
ルギー源となります。

 

しかし糖尿病の方はインスリンの分泌が不安な為、血液中にブドウ糖があふれ
てしまい、慢性的に血糖値が高くなってしまいます。

 

血糖値が安定しないと色々な影響が体に出てくるのです。糖尿病の本当の怖さ
は病気による合併症です。(私の場合は腎臓がんです)

 

糖尿病は初期に自覚症状がない為、10年以上も放置してしまう方もいます。合
併症が発症した時点で、はじめて糖尿病だったことが判明する事も少なくあり
ません。

 

近年では糖尿病の若年化がとても問題になり、合併症を発症する年齢も早くな
りつつあります。

糖尿病の合併症の種類

%e4%ba%ba%e5%8f%a3%e9%80%8f%e6%9e%90
糖尿病の三大合併症といわれるものが、糖尿病神経障害・糖尿病網膜症・糖尿
病性腎症です。

 

神経症は手足のしびれなどから始まり、最悪の場合は下肢切断の危険もでてし
まいます。

 

糖尿病網膜症は眼底の血管が詰まり、視力が低下し最悪の場合は失明するケー
スもあります。

 

糖尿病は中途失明の原因のトップとも言われるほど、目の健康にも大変関係し
ていますね。

 

そして糖尿病腎症ですが、これは腎臓のフィルターが詰まった状態です。血液
のろ過ができなくなると最悪人口透析が必要になります。

 

現在は糖尿病が原因の人口透析患者さんは、毎年1万人のペースで増えていると
言われています。

 

この三大合併症以外にも、動脈硬化、脳卒中、肺炎、泌尿器系などの病気も併
発しやすくなります。

糖尿病とうつ病の関係

%e3%81%86%e3%81%a4%e7%97%85
糖尿病があるとうつ病になりやすいといわれています。ある統計によると、糖
尿病患者の約11%がうつ病を併発しているという結果もでているほどです。

 

ではなぜ糖尿病がうつ病と関係があるのでしょうか。まず糖尿病と診断したさ
れた時のことを想像してみましょう。

 

患者さんの心理的な不安や将来に対する恐怖などは、計り知れないものがあり
ますよね。

 

また病気改善のために食事制限やエクササイズも必要になり、日常生活にはス
トレスを感じやすくなってしまいます。

 

さらに糖尿病による合併症を発症した場合や薬の服用が原因になるなど、あら
ゆる罪悪感や不安からうつ病を発症しやすいといわれています。

 

うつ病は自覚症状が少ないため、家族など周囲のサポートも大切になってきま
すね。

空腹時の血糖値をチェック

%e7%a9%ba%e8%85%b9
空腹時の血糖値が高くなると糖尿病になるリスクが上がるといわれています。
怖い合併症を併発する糖尿病は、早期発見することが大切ですよね。

 

そこで知っておきたいのが空腹時の血糖値です。特定検診で調べるときは、
14時間前後の絶食をしてから血液します。

 

検査で計った数値ですが、正常値は110㎎/dl 正常高値は100~109mg/dl、
境界域は110~126mg/dlとなっています。(現在の私は180mg/dl)

 

糖尿病域になると空腹時血糖値が126mg/dlとなりますので基準値を参考に
して、検診結果を見てください。

 

空腹時血糖値が高くなると、糖尿病の発症リスクは2倍以上に増えるといわ
れていますので、日頃の健康管理はしっかり行いたいですね。

糖尿病「高血圧と合併症」の関係のまとめ

%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81
糖尿病と血圧には関連性がありますので、高血圧や低血圧なども同時に普段
から注意しないといけません。

 

糖尿病は血糖値の管理だけを意識してしまう方もいますが、血圧が高くなり
やすい傾向がありますので、さらに普段の食生活にも注意が必要です。
塩分、糖質などはバランスよく摂取しましょう。そして・・・

 

糖尿病の合併症は最悪の場合、死に至る可能性もあります。糖尿病とはうま
く付き合いながら生活習慣や食生活の改善が大切ですね。

 

また血糖値が高くなりやすい体質の方、遺伝で糖尿病になりやすい方もいま
すので、その場合は病気のリスクを理解して日頃から注意をして生活を送り
ましょう。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】メルマガ登録はこちら↓

ネットビジネスの注意点、稼ぎ方のポイントを掲載
*メールアドレス

満範@公式に登録

↓↓あなたのLINEでかざして下さい。 友だち追加
スポンサーリンク

満範@公式に登録。

友だち追加