ネットビジネスは怪しい?、病気はストレスから、トラブル解消は【ダイエットと睡眠】

小池百合子都知事代表の「希望の党」27日に設立会見。

Pocket

東京都の小池百合子知事が立ち上げた国政新党「希望の党」が27日午前9時半か
ら、都内で設立会見を行いました。

民放は朝の生番組中、その時間を狙っての会見は非常にインパクトがありました。

小池百合子「希望の党代表」の会見第一声

【日本をリセットする】

この言葉のインパクトは強烈でした。25日の希望の党の代表発表でも使用した
「リセット」
もしかしたら、歴史に残る名言になるかも知れませんね。

【原発0を目指す】

この言葉も強烈です。小泉元総理もいや小泉ジュニアも原発0で一致しますから
ね。

【しがらみのない政治】

この言葉が希望の党の理念とういうか党の綱領ですね。古い自民党態勢は、行政
とのしがらみ、関係団体とのしがらみ、経団連とのしがらみ、もしかしたらマス
コミとのしがらみ等々、戦後脈々と築いてきた団体と政治の関係性がありますか
らね。

 

特に今回の総理と友達の関係、行政と政府の忖度などなども同様でしょうね。

新党の綱領は
▪寛容な改革保守政党をめざす。

▪情報公開。

▪しがらみ政治からの脱却。

▪ワイズスペンディング(賢い支出)。

希望の党設立会見会場

25日にユーチューブでアップした「しがらみのない政治」の動画を記者の面々
に見せ小池都知事&代表が登壇するという演出もTV視聴者とネット視聴者を意識
した新戦術ですね。お見事です。

 

会見には代表に就いた小池百合子都知事をはじめ、若狭勝衆院議員、細野豪志元
環境相ら新党に参加する国会議員も参加しました。

 

そして、小池知事は、設立会見では「2020年東京五輪・パラリンピックの
準備を東京都知事として進めたい」と述べ、来月の衆院選には出馬しない考え
も明らかにしました。

小池百合子の希望の党と民進党は連携

夕方に飛び込んできたニュースです。
小池百合子代表の希望の党と前原誠司代表の民進党は連携する方針で合意した
ようです。

 

小池新党の誕生で野党候補の乱立が避けられない情勢になり、前原氏は政権
交代に向けて与党側と対決するためには野党勢力の結集が必要と判断したよ
うです。

 

小池氏に連携の必要性を訴え、小池氏が理解を示したらしいです。

小池百合子都知事「希望の党」へ参加の現職議員メンバーは。

新党に参加し、衆院選に立候補を検討している国会議員は12人です。

(丸数字は当選回数。所属政党は7月の東京都議選時点)

◆自民

1)福田峰之 比例南関東、(3)

◆民進

2)柿沢未途 東京15区、(3)

3)笠浩史 神奈川9区 (5)

4)後藤祐一 神奈川16区、(3)

5)細野豪志 静岡5区、(6)

6)鈴木義弘 比例北関東、(2)

7)松原仁 比例東京、(6)

8)木内孝胤 比例東京、(2)

◆無所属

9)若狭勝 東京10区、(2)

10)野間健 鹿児島3区、(2)

11)長島昭久 比例東京、(5)

12)渡辺喜美 参院比例、(1)(衆(6))

明日は解散劇ですね。
9月28日、臨時国会で衆院解散

10月10日公示

10月22日投開票

いよいよ、日本列島は選挙モードです。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】メルマガ登録はこちら↓

ネットビジネスの注意点、稼ぎ方のポイントを掲載
*メールアドレス

満範@公式に登録

↓↓あなたのLINEでかざして下さい。 友だち追加
スポンサーリンク

満範@公式に登録。

友だち追加